1984年生まれマイル初心者が目指す陸マイラー生活

ANAマイル獲得を中心に楽天ポイントや投資信託、FXでの自己流資産運用についても紹介したいと思います。

楽天銀行口座開設でポイントゲット

どうも1984年生まれです。

 

今日は楽天銀行の新規口座開設案件についてです。

私は従前より楽天銀行の口座を持っていたので、今回は妻の分だけです。

ハピタスで600ポイントとそこまでポイントが高いわけではありませんが、口座開設だけでもらえるポイントですし、FX案件をこなしていくのに、ネット口座があった方が便利なので開設することとしました。

そういえば、以前にじぶん銀行について以下の記事を記載しました。

umareha1984.hatenablog.com

じぶん銀行もネット口座ですが、FX会社によっては取り扱っていないケースがあります。

一方、楽天銀行ではほぼ利用できるので、どちらかと言うと楽天銀行が利便性高いかなと思っています。

ということで、妻の楽天銀行口座の開設を申し込み、約20日でポイントが確定しました。

 

楽天口座で普通預金0.1%に(マネーブリッジ)

 

私は以前から楽天口座を持っていましたが、理由は資産運用のためです。

私の資産運用のツールは、投資信託確定拠出年金ideco)、FXが中心です。この内、投資信託idecoについては、楽天証券を利用しています。

楽天証券を利用するとともに楽天銀行の口座を開設して「マネーブリッジ」という制度に申し込むと、楽天銀行での普通預金金利が0.1%(税引後0.079%)になります。

www.rakuten-sec.co.jp

平成29年7月時点で、一般的な普通預金金利は0.001%(税引前)です。それと比較すると100倍金利ということになります。

私は給与振り込みは住宅ローンの関係もあり、地銀の口座を利用しています。

生活費等の決済は基本的にこの地銀口座から落としていますが、非常時に使うお金や住宅ローン繰り上げ返済資金、旅行貯金楽天口座に集約しています。

大金を預金しているわけではないですが、中長期で預金しておくので少しでも条件がいい方を選びたいですよね。

 

以上、本日も駄文にも関わらずお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

楽天市場等での獲得ポイント(6月分)

 どうも1984年生まれです。

今日は楽天ポイントについてです。

 

 

6月のスーパーセールで購入したもの

 

以前に楽天市場におけるお買い物マラソンについて記事を記載しました。

umareha1984.hatenablog.com

この記事は7月のお買い物マラソンが始まった旨の内容でしたが、6月のスーパーセールでどんな買い物をしたかについても記載しました。その時のポイントが本日付与されましたので、紹介したいと思います。

スーパーセールで購入したのは以下の商品。

この他、スーパーセール期間外でも食料品を1点購入しており、その合計金額は39,746円です。さて、ポイントはどれだけついたのでしょうか。

 

実際に付与されたポイント

 

ポイントシステム毎の付与ポイントは以下のとおりです。

  • アプリ利用分 390ポイント
  • カード利用分 656ポイント
  • 楽天モバイル分 390ポイント
  • 楽天ヴィクトリー 279ポイント
  • 買い回りポイント 3,195ポイント
  • 合計 4,910ポイント

上記に加え、通常ポイント分とショップ独自の倍率ポイントが1,042ポイント(6月に購入してから数日後に付与)でした。

ここまでの合計が5,952ポイント。さらに、20日にはポンカンキャンペーン分が付与される(おおよそ600ポイントぐらい)ので、6,000ポイント越えは確実です。

つまり、約4万円の買い物で15%以上のポイントを獲得できたことになります。

 

期間限定ポイントの使い道

 

上記のポイントの内、アプリ利用分やカード利用分、買い回りポイント、ポンカンキャンペーンについては期間限定ポイントとして付与されます。

例えば、本日(7月15日)に付与された買い回りポイントは、翌月末(8月31日)までに使わないと失効してしまいます。

なんだ、せっかく獲得したのに、すぐに失効しちゃうんじゃ意味ないじゃん。って思われるかもしれません。

しかし、私の場合、お米やビール、絵本はほぼ毎月購入しているので、これらの期間限定ポイントを充当するので、無駄なく活用できています。6月のスーパーセールの時も、当時保有していた期間限定ポイントを6,857ポイント使用しました。

ということは、購入額39,746円の内、自己負担は32,889円となります。

ちなみに、ポイント利用分についても、付与されるポイントの算定対象となります。

この結果、自己負担32,889円に対して、6,500ポイントほど付与されるので約20%以上ポイントバックされることになります。

あ、あとこれらは全てハピタス経由で購入したので、ハピタスのポイントも378ポイントほど獲得予定です(現在、判定中)。

これを十分と考えるか不足と考えるかは人それぞれかと思いますが、私は大満足しています。

今後も楽天にはお世話になると思います。笑

 

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサービス・カードへ
にほんブログ村

夫婦揃って銀行案件クリア(じぶん銀行)

どうも1984年生まれです。

 

前回、少し小口の案件で岡三オンライン証券の記事を記載しました。

umareha1984.hatenablog.com

ポイント数はFXやクレジットカードには劣るものの、審査やリスクも全くない証券口座の開設や銀行口座の開設案件。

 

今回はじぶん銀行を夫婦揃って開設しました。

ハピタスのポイントアップ期間中で1,500ポイントでした。

手続きは普通の銀行口座開設と一緒なので、必要事項入力して身分証明書をアップロードするだけ。

こちらも岡三オンライン証券と同様、申込から1ヶ月程度でポイントが確定しました。

 

ところで、いくつかある銀行の口座開設案件であえてじぶん銀行を選んだのには理由が2つあります。

 

まず1つ目が、口座開設月の翌月末まで5,000円以上の残高があれば、ボーナスポイントで1,000ポイントが加算される点(この記事を書いている時点ではまだ加算されていません)。

銀行口座開設だけなのに、2,500ポイント。夫婦で5,000ポイント(4,500マイル)ってやっぱオイシイですよね。

 

そして2つ目が定額自動入金サービスがあること。

これは他行の口座からじぶん銀行に一定額を毎月振替できるサービスです。しかも、手数料タダ!

通常の金融機関でも自動振替サービスってありますが、同じ金融機関内の別口座なら無料ですけど、他行への振り替えは手数料必要ですよね。

でも、じぶん銀行は手数料タダ。

 

私の場合、給与振り込みは住宅ローンを契約している地銀に入れているのですが、住宅ローン減税で軽減される住民税分をどのように管理しようか迷っていました。

そんな中でじぶん銀行のこのサービスを知り、真っ先に登録しました。

通常口座に入ったままだと、他の用途のお金とごちゃごちゃしてしまって、分かりづらくなっちゃうんですよね。このサービス、じぶんにとってはかなり貴重です。

 

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

夫婦で岡三オンライン証券案件クリア

どうも1984年生まれです。

 

陸マイラーを始めてFX案件を自分で2件、妻も2件クリアしたところで、他の高額案件もチャレンジしてみようかなとハピタスを見ていました。

 

でも、よく考えるとソラチカカードの審査中だったし、万が一、審査落ちしたら洒落にならないので思いとどまりました。クレジットカードの多重申込について気を付ける点は以下の諸先輩の記事で分かりやすく整理されています。

kowagari.hateblo.jp

ということで、ハピタスで色々と物色していたところ「岡三オンライン証券」の案件を発見しました。

こちらはなんと、口座開設のみで3,000ポイント獲得です。

1円の支出もなく3,000ポイント。やるしかない!

ってことで、自分と妻で申し込み手続き開始。

この案件で1つ手間だなと思ったのが、マイナンバー及び身分証明書の提出がネットで完結しないこと。

必要事項をばーっと入力して、web上でマイナンバーをアップロードするのかと思ったら、後日書類が送付されてきてそれに印鑑押して返送する際に、上記書類のコピーを同封することになります。

まぁこの程度の手続きを手間だと敬遠していたら陸マイラーとしてはやっていけないので、粛々と手続きを行いました。

そして、ハピタスの通帳記載日から約1ヶ月で無事に私も妻もポイント確定しました。

しかし、残念なことに、口座開設申込から2週間後にハピタスで4,200ポイントにアップしていました。。。早とちりしてしまった( ノД`)

 

ハピタスでは「みんなdeポイント」というコーナーで、期間限定でポイントアップとなる案件が提示されます。

原則、毎週月曜と木曜の正午に案件が更新されるようです。

これらは該当期間内の申し込みも必要ですが、人数も先着100人とかに限定されており、人気の高い案件ではすぐに終了してしまうこともあります。

岡三オンライン証券の後は、月曜と木曜はお昼ご飯を食べながらチェックするようにしています。

みなさんもご注意ください。

 

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

超超ローリスク案件SBI FX

どうも1984年生まれです。

 

先日、夫婦でFX案件(DMM FX)をクリアした記事を書きました。

umareha1984.hatenablog.com

umareha1984.hatenablog.com

 

これは、どんどんFX案件をこなしていくっきゃない!

ということで、DMM FX、外為ジャパンと共に3大お手軽FX案件と言われている「SBI FX」案件に着目しました。

こちらの条件は、

  • 1万円以上の入金で1通貨以上の取引

他の2件もお手軽ですが、こちらはズバ抜けてお手軽案件です。

それはSBIが1通貨から取引ができて、かつ、ポイント対象条件が1通貨取引でOKという点。

 

例えば、DMM等の条件は1lot取引で、この1lotはイコール10,000通貨です。

少し分かりづらいかもしれませんが、1ドル100円とすると

  • DMMは100万円分(100円×10,000通貨)の取引を行う。
  • SBIは100円の取引(100円×1通貨)の取引を行う。

ってことです。

仮に、1円円高になれば、DMMだと99円×10,000通貨で99万円の評価となり、1万円の損が出ます。

でも、SBIだと1円円高になっても99円×1通貨で99円の評価となり、1円の損にしかなりません。

こんな超超ローリスクなのに、18,000ポイントとかもらえちゃうんです。

もうやるっきゃないですよね。

 

しかし、ここで大きな問題が。

 

ワタクシは既にSBI FXの口座を持ってるんです。。。

おいおい書くつもりですが、SBIが1通貨から取引できるということで、小さな資産運用として半年ほど前から利用してたんです。

当然ながら、新規口座開設がポイント対象なので、ワタクシはこのポイントをゲットできません。

ということで、今回は妻だけが新規口座を開設して取引を行いました。

ちなみに、SBIのもっともポイント高いサイトが「ポイントインカム」だったので、ハピタスは使いませんでした。ハピタスは12,000、ポイントインカムは18,000でしたが、妻しか獲得できないと思うと、少しでも高いサイトで思い選択しました。

それにしても、あと半年早く陸マイラーを知ってれば自分も18,000ポイント獲得できたのになー。と、ただただ後悔でした。

 

本日も駄文ながら最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

夫婦で陸マイラー(DMM FX)

どうも1984年生まれです。

 

以前、夫婦で陸マイラーを始めた記事を記載しました。

umareha1984.hatenablog.com

自分自身、DMM FXや外為ジャパンでスタートダッシュでポイントをどんどんゲットしたので、ハピ友に登録した妻についても同じようにFX案件を申し込みました。

ただし、今回申し込んだのはDMM FXのみで外為ジャパンは申し込みませんでした。

 

上記の記事でも記載しましたが、夫婦で陸マイラーを行うにあたってはそれぞれの却下条件に細心の注意を払う必要があります。

気を付ける主な却下条件は以下のとおりかと思います。

  • 同一メールアドレス
  • 同一IPアドレス
  • 同一端末
  • 同一住所

同一メールアドレスについては、意図的というか夫婦でそれぞれアドレスを持てばOK。

同一IPアドレスは、自分はwifiを切って妻はwifiで操作。

同一端末は、自分はスマホで妻はPC。

これらは自らの意識でクリアできる条件です。

しかし、最後の「同一住所」。これはかなりハードル高いですよね。

身分証明書も提出するし、書類を届けてもらうために住所は正直に書く必要ありますし。

で、外為ジャパンについては、この同一住所が却下条件として提示されていました。

 

むむむ。

 

喉から手が出るような案件ですが、無効になるのはやはりショックを受けてしまうかなと思い、断念しました。

 

一方、DMM FXは自分同様、あっさりとポイント確定しました。

これで夫婦で51,000ポイント(45,900マイル)獲得です\(^_^)/

陸マイラーに出会えてよかったー!

と思える瞬間ですね。笑

 

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

外為ジャパンFX案件クリア

どうも1984年生まれです。

 

陸マイラーの存在を知り、いてもたってもいられれずに第1号案件をこなすとともに、勢いに乗って次の案件にも取り掛かっていました。

それが表題の「外為ジャパンFX」です。

 

こちらの案件もDMM FX同様、超ローリスク超ハイリターン案件です。

なぜなら、ポイント獲得条件は、

  • 初回入金5万円以上、申込から60日以内に1lot以上の取引

たったこれだけ。

申込手続き等はものすごく分かりやすい以下諸先輩の記事をご参照。

www.heymilelab.com

 

これで15,000ポイント、13,500マイル獲得。

実質の損益は+30円。またもや利益を得てさらにポイント(マイル)獲得。

ウソみたいなホントの話です。

 

申込からポイント確定までは以下のとおり。

6/2 口座開設手続き完了

6/5 書類到着、即取引実行

6/15 ポイント確定

わずか2週間でポイント獲得です。

DMMもそうですが、とりわけこの2件はポイント確定までが短期間だなと感じました。

他の案件だと1~2ヶ月かかることもあるので、じれったい時が結構あって、毎日ハピタスサイトに行ってポイントが確定してないか確認してしまいます。

そう考えると、この2件はFXのリスクが限りなく低い、手続きも簡単、ポイントも短期間で確定することを考えると、陸マイラーならやるっきゃないって感じです。

 

これから陸マイラーを目指す人は、ぜひこの2件から始めてほしいと思います。

 

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村